トピックス

3月25日(水)令和元年度卒園式

2020/03/25

 令和元年度の卒園式を行いました。今年のすみれぐみは26人、1年間最年長児として、様々な保育園の活動をリードしてくれました。成長した姿に保護者も職員も感動し、卒園児も含めて涙する場面がたくさん見られました。保育園生活で得た力を発揮して小学校でも活躍してくれるものと思います。卒園おめでとうございました。

3月24日(火)修了式

2020/03/24

 明日の卒園式を前に、今日は修了式を行いました。写真で1年間を振り返った後、各学年毎にお遊戯や歌を発表しました。ばらぐみは、お遊戯「ちびっこかいじゅうトテチトポ」を披露し、ぼたんぐみは「ぱんぱか ぱんぱん ぱーん」、年少は「にんげんっていいな」を歌いました。次に鼓笛の引継ぎ式を行い、年長から年中へ楽器が引き継がれました。年長は「Hello Song」「Skidamarink」を歌い、それぞれ成長した姿を発表し合いました。そして、今月で退職される先生方に花束をプレゼントし、お別れのお話をしていただき、最後は「パプリカ」をみんなで踊って、修了式を終わりました。

 アルバム「修了式」もご覧ください。

3月23日(月)年長の卒園式練習

2020/03/23

 令和元年度の卒園式を明後日に控え、年長の卒園式の練習も佳境に入りました。卒園式は保育園生活で最も大きな儀式的行事です。子どもたちも初めて経験する行事で、練習がスタートした頃は少し緊張感も足りないように思われましたが、練習が進むにつれて意識も高まり、厳粛な雰囲気に包まれるようになりました。コロナウィルス感染防止のために、保護者の参加を1名とさせていただき、来賓の参加もないので、例年に比べ参加者の少ない式になりますが、子どもたちは成長した姿を見せて卒園していきます。

3月19日(木)今年度最後の「ぽっぷん・あわー」

2020/03/19

 音楽レッスン「ぽっぷん・あわー」も今年度最後の活動になりました。前半は年中が、たけぐみ、きくぐみの順に指導してもらい、後半は年長が活動しました。年長は卒園式に歌う「咲くよ 咲くよ 夢の花」を指導してもらい、その後、♫ハロー ハロー ハロー元気ですか♫ とオリジナルの歌を歌い、最後は歌詞を変えて ♫グッバイ グッバイ グッバイ 楽しかったね ら らん ら らん ら らん らん らん さよなら♫ と歌って、年長はすみれ保育園最後の「ぽっぷん・あわー」を終わりました。 

3月18日(水)年中のリズム打ちの練習

2020/03/18

 3月24日(火)に修了式を行いますが、その中で「鼓笛隊引継ぎ式」を行います。昨夏の見附まつりで年中は「キラキラタンブリン」「ガード」「ツインフラッグ」での参加でしたが、来年度は楽器を演奏しながら、すみれ保育園の鼓笛パレードをリードします。楽器を引き継ぐために、たけぐみ、きくぐみでは、順番に小太鼓のバチを持ってリズム打ちの練習をしていました。年長から年中へ、楽器と共に伝統を引き継ぎます。

社会福祉法人すみれ福祉会
すみれ保育園
〒954−0057
新潟県見附市新町3丁目10番39号
TEL:0258−62−0519
FAX:0258−62−0519

定  員 170名
対象年齢 生後2ヶ月〜就学までの児童
保育時間 通常保育 月〜金 8:30〜16:00
            土 8:30〜12:00
     特別保育 月〜金 7:20〜19:00
            土 7:20〜18:00