トピックス

すみれ保育園のトピックスをお届けします。

7月20日(火)プール遊び開始しました

2021/07/21

 プール遊びを開始しました。子どもたちの活動予定が様々で、全員でプール開きをすることができなかったので、順番に開始します。子どもたちが安全に、楽しくプール遊びができますようにと園長が安全祈願をした後、きくぐみ、ゆりぐみの順にプールに入りました。楽しみにしていた子どもたちは、うれしそうに楽しみました。21日は、たけぐみとすみれぐみが入ります。年少以下の子どもたちは来週からスタートします。

7月19日(月)ぼたんぐみのスイカ割り

2021/07/19

 ぼたんぐみでスイカ(ボール)割りをしていました。名前を呼ばれた順にトンネルの前に立ち、スタートの掛け声とともにトンネルをくぐります。ソフトブロックの一本橋を渡り、めがねを掛けてもらって、ビニールの棒を手渡してもらいます。棒で前にあるボールをスイカ割りのようにたたきます。名前を呼ばれるまで椅子に座って、上手に応援できました。

7月16日(金)ばらぐみのボール入れ

2021/07/16

 ばらぐみでカゴへのボール入れを行っていました。4人ずつスタートラインに並び、合図で一本橋(ソフトブロック)を渡り、カゴの前に置かれたボールを拾って、カゴに入れます。一本橋を一人でスタスタ渡る子、ちょっと不安な子、ボールを勢いよく投げ入れる子、ボールなかなか離さない子とそれぞれですが、みんな笑顔で、楽しそうでした。

7月15日(木)7月お誕生会の給食

2021/07/15

 7月お誕生会の今日の給食は、「ドライカレー」「ブロッコリーのコールスローサラダ」で、デザートは「アップルシャーベット」です。今日は各部屋でお祝いのカレーパーティー、「おめでとう!」の声の後、美味しくいただきました。午後のおやつは、「麦茶」と「野菜かりんとう」です。

7月15日(木)おあつまり

2021/07/15

 「7月お誕生会」に続けて、『おあつまり「プール遊び」』を行いました。20日からプール遊びを開始する予定です。プール遊びの時の注意事項や持ち物について確認しました。最後に紙芝居「スィスィおよごうスイミング」を見ました。

7月15日(木)7月お誕生会

2021/07/15

 7月生まれは、すみれぐみ1人、ゆりぐみ2人、きくぐみ1人、たけぐみ2人、さくらぐみ4人、ぼたんぐみ5人、ばらぐみ1人、つぼみぐみ2人の計18人です。欠席者が1人あり、6月お誕生会に欠席した1人を入れて、18人を迎えて7月お誕生会を行いました。今日のお祝いの出し物は、年長が担当して、一部隠されている絵を見て当てる「かくれんぼクイズ」と、♫ぐー ちょき ぱー で なにつくろ♫と歌いながら手や体で表現したものを当てる「ぐー ちょき ぱー で これ な~んだ?クイズ」を楽しみました。最後にみんなで「サラダ☆サラ」を踊って会を閉じました。

 アルバム「7月お誕生会」もご覧ください。

7月14日(水)レッツ・トライ・クッキングⅢ

2021/07/14

 年長の「レッツ・トライ・クッキング」の3回目は、「カルピスポンチ」です。くじ引きで3~4人のグループを作り、みんなで協力しておやつを作ります。大きなボールに、バナナ、みかん、もも、カクテルゼリーを入れて、カルピスを入れてもらい、かき混ぜれば完成です。カップに盛り分けてみんなで美味しくいただきました。

 アルバム「レッツ・トライ・クッキングⅢ」もご覧ください。

 

 7月14日(水)「救命処置」研修

2021/07/14

 昨日、今日の2日間、職員が救命処置の研修を行いました。「心肺蘇生訓練人形」と「AEDトレーナー」を消防署から借用し、今回は応急手当普及員を中心に研修しました。子どもたちの昼寝の時間に、職員が順番に「心肺蘇生」と「AEDの使い方」について復習・確認しました。

7月13日(火)年長の「わくわくちゃれんじ運動あそび」

2021/07/13

 「わくわくちゃれんじ運動あそび」、年長は「マット運動」の指導をお願いしました。まず、準備運動で、腕立て伏せの状態から、左手、右足を上げたりして体幹を鍛えました。指導者の話をしっかり聞いて、指示どおりできるように頑張るところはさすが年長です。マットを使った運動では、マットの上で、「丸太転がり」「ワニ歩き」「カエル歩き」をやりました。子どもたちの活動が終わった後には、職員が縄跳びやマット運動の指導の仕方についてアドバイスを受けることが出来ました。

7月13日(火)年中の「わくわくちゃれんじ運動あそび」

2021/07/13

 見附市まちづくり課スポーツ振興係の方からお出でいただいて「わくわくちゃれんじ運動あそび」をやっていただきました。年2回、年中と年長が活動します。年中は、「縄跳び」の指導をお願いしました。まず、子どもたちがあまりやったことがないような動きの準備運動、楽しそうな声が聞こえます。次に、その場所でジャンプ、ジャンプしながら回転、ジャンプしながら手をたたく等の様々なジャンプを教えてもらいました。その後、たたんだ縄を片手で持って回したり、縄跳びのようにジャンプしながら回したりしました。