トピックス

すみれ保育園のトピックスをお届けします。

2月4日(月)2月の玄関

2019/02/04

 玄関の正面の壁の装飾が替わりました。2月はぼたんぐみが担当で、雪だるまが並びました。台紙に雪だるまの形のレースペーパーを糊で貼ってベースの出来上がりです。数種類の色紙で作られた帽子、手袋から好きな色のものを選んで貼り、好きな色のマスキングテープを選んでマフラーにしました。シールを貼ってボタンとし、顔を描いて雪だるまが完成しました。来園の際には、力作の雪だるまをご覧ください。

2月1日(金)離乳食の「おにらいす」

2019/02/01

 ばらぐみ0歳児の離乳食も豆まき会の「おにらいす」です。写真下右は「後期食」で、人参をすり下ろして色を付けた「キャロット軟飯」が顔になっています。髪の毛は「そぼろ煮」です。左と上は「完了期食」で、顔は人参をすり下ろして色を付けた「キャロットらいす」です。髪の毛は「そぼろ煮」の子と「やきそば」の子がいます。焼きそばの子はゼリーも食べられますが、焼きそばはさらに小さくしてもらってから食べました。

2月1日(金)おにらいす

2019/02/01

 今日は「豆まき会」、給食は「おにらいす」。顔は「チキンライス」、目は「チーズ」と「ケチャップ」で現し、ほほは「なると」、口はケチャップで描きました。髪の毛は「やきそば」、角として「とんがりコーン」を付けて完成です。年中、年長の大盛り希望の子の中には、鬼の顔も崩れてしまったものもありました。他は「カレースープ」「りんごゼリー」です。 豆まきで鬼を追い払った後、楽しみながら美味しくいただきました。おやつは「焼き菓子」と「スポロン」です。

2月1日(金)豆まき会

2019/02/01

 2月3日の節分を控えて、「豆まき会」を行いました。全員が集合した後、手作りの黄、青、緑、赤鬼にボールを投げ入れる「鬼の玉入れ対決」を行いました。その後、「豆まきクイズ」をやって、パネルシアター「せつぶん」を見て、みんなで大きな声で元気よく「おにのパンツ」を歌いました。次に、ちびっこ鬼レンジャーが登場して、一緒に手作り鬼に向かって豆まきをしました。そうしたら、赤鬼と緑鬼が登場して会場は騒然!、助っ人として鬼レンジャーがやって来てくれて、一緒に豆まきをして鬼を追い払いました。

 アルバム「豆まき会 1 2」もご覧ください。

1月31日(木)お面勢揃い

2019/01/31

 明日は豆まき会、豆まき会で使う「鬼のお面」について、1月28日(月)に年長、昨日30日(水)にはぼたんぐみのものを紹介しました。他の学年もそれぞれ工夫したお面を製作しています。写真上左は、ばらぐみ0歳児、右が1歳児、写真下左は年少、右が年中の作品です。世界に一つの自分のお面を付けて、明日は様々な「鬼」を退治します。

1月30日(水)お面の製作

2019/01/30

 ぼたんぐみで、豆まき会に使うお面を製作していました。赤、青、黄緑、ピンク、オレンジ色に彩色された紙皿の中から好きな色の紙皿を選びました。黒、青、緑、水色、オレンジ、紫色のお花紙から好きな色を選んでくしゃくしゃにして、髪の毛として貼りました。目、鼻、ほほのシールを貼って、両面テープの付いた眉と角を貼りました。最後にマジックペンで目を入れて、口を描いて完成です。豆まき会に、それぞれのお面を付けて参加します。

1月29日(火)絵手紙に挑戦

2019/01/29

 年長の「わくわく・エンジョイアート」(今日すみれぐみ、明日ゆりぐみ)は2種類の絵手紙を製作しました。1枚は水彩色鉛筆を使いました。色鉛筆と同じように絵を描いて、水を付けた筆でなぞるとその部分は水彩絵の具で描いたようになります。不思議な色鉛筆を楽しみました。もう一枚は切り絵絵手紙です。折り紙を選んで、折って、はさみを入れて開くと幾何学模様が出来上がり、これを貼って絵手紙にしました。はさみを入れて開いたとき、現れた模様に歓声も上がりました。

 水彩色鉛筆の作品は、2月7日(金)から17日(日)に「ギャラリーみつけ」で行われる「市民書き初め展」の時に掲示されます。

1月28日(月)鬼のかぶり物 

2019/01/28

 今年の立春は2月4日ですので、節分は2月3日(日)になります。保育園の今年の「豆まき会」は2月1日(金)に行う予定です。この「豆まき会」に向けて年長は鬼のかぶり物を製作していました。発泡スチロールのどんぶりを彩色し、髪の毛や耳を付けて、今日は目や鼻、口を描いて、切って貼って完成しました。写真右下のような可愛い鬼のかぶり物が、当日の出番を待って並んでいます。

1月25日(金)相撲大会

2019/01/25

 各部屋で予選会を行い、ベスト4に残った人たちで相撲大会を行いました。ぼたんぐみ、きくぐみは1クラスなので準決勝から、年少、年中は2クラスなので準々決勝から優勝(横綱)を目指します。ばらぐみ1歳児は、エキシビジョンマッチで大会を盛り上げました。選手たちは「ロッキーのテーマ」にのって入場し、抽選で対戦相手を決めて年齢毎に競技しました。家の人と練習を積み重ねたり、総体で走って体力を高めたり、朝ご飯にカツ丼を食べてきたり、選手の意気込み、準備もそれぞれです。今日の選手全員に賞状、横綱は金カップ、大関は銀カップ、関脇、小結には銅メダルが手渡されました。

1月24日(木)ばらぐみ1歳児の演奏

2019/01/24

 音楽発表会で、ばらぐみ1歳児は「おおきなたいこ ドーンドーン ちいさなたいこ トントントン」という歌詞の曲「おおきなたいこ」を演奏します。タンバリンも全員分揃い、練習が始まっています。大きくたたいたり、小さくたたいたりする場面もありますが、それぞれの思いがあるので、今少しそろわない場面もあります。これから練習を重ねてさらによい演奏を目指します。