トピックス

「2021年」の記事

10月11日(月)つぼみぐみの運動

2021/10/11

 つぼみぐみの全員10人がなかよしルームに出て活動しました。ソフトパネル、マット、ボールを出してもらい思い思いに遊びました。小さなソフトパネルを回してみたり、ボールを持って歩いたり(走ったり?)、ボールを蹴ってみたり、音楽を流してもらって先生と踊ったりしました。まだ歩かないでハイハイで移動する子もいるので、一緒に同じことはできませんが、それぞれ楽しそうな笑顔の時間を過ごしました。

10月8日(金)ゆりぐみの市民の森体験活動

2021/10/08

 昨日、家で「てるてる坊主」を作った子が何人もいました。その願いが通じたのか、心配された雨も降らず、ゆりぐみも市民の森で体験活動を行うことができました。市民の森の「森の仲間」の皆さんからも「この子達は何かもってるねー、4日間イモ掘りができたよ」と声をかけてもらえました。森の工房での製作、イモ掘り、鯉の餌やり、栗拾い等「森の仲間」の皆さんに大変お世話になりました。お家の方からは、子どもたち自慢のお弁当を準備していただきました。子どもたちは素敵な体験をして、また一歩成長できたものと思います。ありがとうございました。

 アルバム「ゆりぐみの市民の森体験活動」もご覧ください。

10月6日(水)すみれぐみの市民の森体験活動

2021/10/06

 「昨日の夜は眠れなかった」と言う子がいましたが、その子の願いが届いたのか、雨は上がり、すみれぐみが市民の森に出かけてきました。昨年ストラップ作りを体験しているので様子も分かり、「鉛筆立て」も楽しそうに工夫しながら完成できました。サツマイモ掘り、鯉の餌やり、栗拾い、山の散策をして昼食です。木の下は濡れているので、ウッドデッキに敷物を敷きました。可愛く作ってもらったお弁当、もったいなくて食べられないと言う子もいました。お家の人の愛情のこもったお弁当、みんなうれしそうに見せ合いながら食べていました。

 アルバム「すみれぐみの市民の森体験活動」もご覧ください。

10月5日(火)たけぐみの市民の森体験活動

2021/10/04

 今日はたけぐみが市民の森へ出かけました。昨日のきくぐみと同じように、ストラップ製作、サツマイモ掘り、鯉の餌やり、ドングリ拾い、栗拾い、散策と活動しました。今日の散策は、昨日より少し上まで上がり、上の広場でも「ヤッホー!」の声を出して来ました。ご飯を食べた後は、ヤッホー広場でいつものように「ヤッホー!」。その後は鬼ごっこ、大分走ったので、お昼寝は熟睡だと思います。

 アルバム「たけぐみの市民の森体験活動」もご覧ください。

10月4(月)きくぐみの市民の森体験活動

2021/10/04

 きくぐみが市民の森へ出かけました。園バスとジャンボタクシーで市民の森に到着し、工作室「森の工房」へ入り、「森の仲間」の皆さんと挨拶しました。指導してもらいながら、思い思いのストラップを製作し、次には、苗を植えて、その後世話をしていただいていたサツマイモを掘りました。池の鯉に餌をやって、ドングリ拾い、栗拾いをして、山の散策の後、昼食を食べました。家の人から作ってもらった弁当を見せ合ったり、先生に見てもらったりしながら、美味しくいただきました。最後は、ヤッホー広場で、街に向かって「ヤッホー!」の声を掛けて帰って来ました。

 アルバム「きくぐみの市民の森体験活動」もご覧ください。

10月1日(金)秋の総合避難訓練

2021/10/01

 見附市消防署から2名の署員の方からお出でいただき、秋の総合避難訓練を行いました。給食室からの出火を想定し、避難指示の放送を聞いてから、防災クッションをかぶり、口元をハンカチで覆い、遊戯室に避難しました。「みんな上手に避難できました」と署員の方からも褒めていただきました。その後、DVD「火あそびは火事のもと ケンタとニャンタの火の用心」を見せてもらい、職員は順番に消火訓練の指導を受けました。

 アルバム「秋の総合避難訓練」もご覧ください。

9月30日(木)年少の市民の森散策

2021/09/30

 年少、さくらぐみが市民の森に行って来ました。山に出かけるので、長袖、長ズボン、「敷物」の入ったリュックサックを背負って登園し、リュックサックにおやつを入れて準備できました。森に到着したら、敷物を敷いておやつを食べて、栗拾いをしました。ちょっと山に入って、下りてきて、ヤッホー広場へヨーイ!ドン。「ヤッホー!」の声に、下のグラウンドにいた方から手を振って応えてもらい、ヤッホーの声はさらに大きくなりました。

アルバム「年少の市民の森散策」もご覧ください。

9月29日(水)年長の絵画制作

2021/09/29

 今月の「わくわく・エンジョイアート」は、28日(火)、29日(水)の2日間で、2クラス合同で絵画制作を行いました。これは『本間材木店「子ども絵画展」』に出品する作品で、テーマは「おうちがしゃべりだしたぞ!」です。画像や読み聞かせ絵本から「家」のイメージを広げ、鉛筆で原画を描き、クレヨン、ペンで着色しました。昨日完成した子は部屋で待機、みんな今日の完成を目指します。この作品は、10月30日(土)、31日(日)にギャラリー見附で展示されます。

9月28日(火)年中のジグサグ走リレー

2021/09/28

 秋晴れの良い天気になり、ばらぐみ、年少、年中は園庭に出て遊ぶ時間を設定しました。年中は、たけぐみときくぐみ対抗でリレーをしていました。それぞれのチームの前に小さなカラーコーンが5個並べられ、このコーンをジグザグに走り、6個め少し大きめのコーンを周り、ジグザグに走って帰り、リレーします。ジグザグの回数が減ったり、帰りのジグザクを忘れたり、ハプニングはありますが、元気な応援、うれしそうな顔、楽しい時間を過ごせました。

9月27日(月)ばらぐみの「トンボ」

2021/09/27

 ばらぐみで[「トンボ」の製作をしていました。子どもたちは、「トンボ」の体の部分にクレヨンで色を塗り、羽の部分にはシールを貼って模様を付けました。今日はクレヨンで目を描き入れて完成です。完成した「トンボ」を持って遊戯室に出て、みんなで遊びました。